共に働く仲間

ニュービジネスに携わる新鮮感、最先端を走る臨場感を感じています。

オペレーション部ライフスタイル エグゼクティブ 2016年入社相薗 圭吾

―― 前職から入社に至った経緯

発展性の高い業務への対応を期待され、新規サービスのコネクテッドカー部門へ。

以前、海外出張をした時に体調が悪くなり旅行保険を利用し、その対応がきっかけで保険業界に興味を持ったのがアクサ・アシスタンスへの入社の理由です。当初はメディカルアシスタンス担当として採用されましたが、入社の際に今までの経歴を考慮して新規サービスのコネクテッドカー部門への異動を打診され、現在も同部門に在籍しています。旅行業界で働いていたキャリアもあり、コンシェルジュ業務にも問題なく従事できています。

相薗さんのお仕事風景その2
―― アクサ・アシスタンスに入社を決めた理由

企業としてレスポンスが早いので、決断・実行のスピードが圧倒的に早い。

ポイントは、海外にいる人を助ける旅行保険に興味があったこと。そして基本的に人と話すのが好きなので、大手企業の中でより多くのお客様と接する機会があると考えたからです。入社してから感じるのは、外資系企業ゆえに同僚はみな国際経験が豊かですね。また、部署間をガラスパネルで見える化したり、休憩室の施設をより交流しやすくリニューアルしたり、良いと判断するものは積極的にすぐに取り入れる姿勢に刺激を受けました。

相薗さんのお仕事風景その3
―― 自社の特長・独自性・働き方などについて

協力してひとつのチームになる「ONE AXA」のもと、アクサグループの一員として自覚を持つ。

同じ目標に向かってひとつのチームになるアクサグループのVALUE「ONE AXA」のもと、多彩な経歴や経験を持った人材を採用し、企業全体の成長を図っている点が特徴的です。その成果の表れとして、役職に関係なく対話が弾み、長所を引き出し合う職場環境がきちんとできています。また、顧客満足の最大化といいますか、サービス全般にクライアントが求めるものよりもさらに高い数値を設定して努力を重ねている点に独自性を感じています。

相薗さんのお仕事風景その4
―― 現在の仕事内容、やりがい・喜びについて

新しいビジネスに参加する新鮮感、時代の最先端にいる臨場感が味わえる。

最新技術を駆使したコネクテッドカーのサポート、コンシェルジェ業務を担当しています。スタートアップからこの部門にいるので、事業開始時からご連絡いただくお客様、販売店様との信頼関係が深められることに醍醐味を感じています。こちらの対応によって、お客様の苦情が快適なカーライフのお礼に変わること。また、次世代テクノロジーとして注目を集めている事業に身を置き、時代の最先端を体感できるのも確かなやりがいです。

相薗さんのお仕事風景その5

未来の仲間へのメッセージ

ここは、勤勉で何事にもあたたかく接する方が多い職場です。

現状に満足しない向上心を持ち、前向きで論理的な思考や発言ができ、変化する情報にしなやかに対応できる方。ご自身のポテンシャルを発揮して成長してください。

そして、人を助ける喜びを味わいながら、私達と一緒にアシスタンスサービスの新しいステージへ進みましょう。

相薗さんのお仕事風景その6